1/6 然別湖・スノーシューハイキング!
2018 / 01 / 06 ( Sat )
P1040027.jpg
雪が積もったばかりのフィールドは、誰の足跡もなく真っ白!
雪面や樹々の枝には、綺麗な霜が育ってキラキラ輝いていました。
目の前に広がる美しい風景に、ワクワクしながら歩き始めると、軽快に走り回ったエゾユキウサギの足跡を発見!
森の中に入ると、新しそうなオコジョやクロテンの痕跡もありました。
残念ながら、姿を見つけることはできませんでしたが、彼らの暮らす森を身体いっぱい楽しみました。
DSC09503.jpg
ふか雪に、爪痕まで残っていたエゾユキウサギの足跡。

P1040008.jpg
ハナヒリノキの枝先が、板のような結晶に覆われていました。良く見てみると、ひとつひとつ形が違い、どれもきれい〜。

DSC09538.jpg
山の上部の木々は、霧氷に覆われているようで真っ白でした。

P1060029.jpg
別の日ですが、霧氷の山に登ってみたら、白い世界が広がっていました。
足元も、横も上も…どこを見ても純白の風景…。不思議な美しさでした。

P1060068.jpg
ぱーっと雲が切れ、青空が広がったので見上げると…。
あまりにもきれいだったので、しばらく雪の上に寝転がって楽しみました。
ボレアルフォレストのスノーシュープログラム
15 : 33 : 00 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
<<1/9 然別湖の森でスノーシュー! | ホーム | 1/2 霧氷の森>>
コメント
----

新雪に寝転がして、青空を見上げるなんて何て贅沢❗❗
by: 畠山真砂子 * 2018/01/08 09:01 * URL [ 編集 ] | page top
----

いつでも、寝転びにきてください(笑)
by: borealforest * 2018/01/09 16:10 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する