3/30 藻琴山スノーシュー!
2017 / 03 / 30 ( Thu )
DSC05318.jpg
少し足を伸ばし、藻琴山を歩いてきました。
山の斜面のハイマツが顔を出し始め、スノーシューを履いていても時々、雪を踏み抜くことがありましたが、微風、薄曇り!まずまずのコンディション。眼下に広がる絶景を楽しみながら、のんびり歩くことができました。
この日歩いた藻琴山からだけでなく、摩周岳、辺計札山…周囲の山々から、いろいろな角度で見渡せる屈斜路カルデラは、本当に雄大で、見ているだけで気持ちがすーっとしますね!もう少し、近くにあったらなと思う、道東の山のひとつです。
DSC05309.jpg
写真には写っていませんが、雄阿寒岳や斜里岳、オホーツクの海も見えました!

DSC05333.jpg
下山後は、さらに足を伸ばして網走の北方民族博物館へ。
ちょうど、企画展「ボレアルフォレストの狩猟民ーアサバスカ・インディアンの暮らし」が開催されていたのです。
たくさんの展示を見ながら彼らの生活に感動し、自然と生きる暮らしについて、いろいろ考えさせられました。
この博物館も、もっと近くにあったら通いたい!そんな場所のひとつです。また時間を作って出かけたいと思います。
11 : 11 : 16 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<4/6 福寿草!十勝・鹿追町の春 | ホーム | 3/25 然別湖周辺の山の春>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する