FC2ブログ
天候急変
2007 / 09 / 27 ( Thu )
IMGP1910.jpg

紅葉の高原沼めぐり。朝から青空が広がり、楽しいトレッキングのスタートとなりました。途中、滝見沼の紅葉は特に色鮮やかで、次々現れる沼にますます期待が膨らみました。ところが、次の緑沼で休憩中、嫌な気配が・・・。遠くから雷の音が聞こえてきたのです。さらにパラパラと雨まで降り出し、ついにカッパを着る程に。そしてカッパを着込んだその瞬間、頭上で雷鳴が響きました。それを合図に、大暴れを始めた空は、不気味な雷鳴と丸いあられをばらまき始めたのです。周りはいつのまにか真っ白な世界に早変わり。朝の陽気な気分が一気に吹っ飛びました。天国と地獄を一瞬にして見た時間。朝の美しい紅葉の風景は、写真を見ないと思い出せないほど、遠い出来事になってしまいました。いや~ひどかった・・・。けど、きれいだった。
21 : 32 : 28 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<チミケップ湖 | ホーム | バーチクリーク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する