FC2ブログ
然別湖 森のハイキング
2013 / 08 / 12 ( Mon )
DSCN9619.jpg
雨上がりの森へハイキング!一番乗りだったようで、道にはたくさんの蜘蛛の巣が張られていました。せっかく張ったのに申し訳ないのですが、通り道の蜘蛛の巣は、ひとつひとつ壊しながら歩くこととなりました。ごめんなさ〜い!
そして、周りの木々を見渡してみると、頭上にもたくさんの蜘蛛の巣が見えました。濃い霧のせいで、丸見えになってしまった蜘蛛の巣です。これでは、獲物をとるのも難しそうですね。
DSCN9629.jpg
足元では、小さなラン、コイチヨウランがきれいに咲いていました。

DSCN9636.jpg
こちらも小さいけれど、とても目立っていたキノコ。ムラサキフウセンタケだと思われます。
鮮やかな紫色が緑に映えていました。

DSCN9673.jpg
イワツツジの実もたくさんありました。色とりどりの実に、少しだけ秋の気配を感じます。

DSCN9682.jpg
フキの間からそっと顔を出していた黄色いお花。控え目な雰囲気が可愛らしかったです。

DSCN9690.jpg
チシマフウロもお花の季節が終わりに近づいてきたようです。
然別湖の森は夏から秋へ、ゆっくりゆっくりと季節が流れています。


14 : 54 : 11 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<然別湖 森のカヌー | ホーム | ミニ菜園>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する