FC2ブログ
気球に乗って
2007 / 06 / 04 ( Mon )
CIMG6531.jpg

先週は、熱気球の仕事をしている友人の手伝いをしてました。太陽が登り風が強くなる前がフライト向きの時間帯ということで、3時起きの日々でした。最初は「えっ?3時?」という気分でしたが、朝4時から6時までの時間が実はとっても気持ちのよいものだということを知り、3文の徳を実感しました。
青空にふんわり浮かぶ熱気球。ずっと見ていたら、小学生の頃「気球に乗ってどこまでも~」と歌った時のことを思い出しました。確かあの頃は、熱気球は外国の乗り物だと思っていたような気が・・・。でも、今は、北海道の大地に1番似合う乗り物だと思います。それにしても、こんなにも早起きし、こんなにも風の流れを見つめたことはなかったな~。という新鮮な毎日でした。
18 : 49 : 10 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<見慣れた風景 | ホーム | 早く登りたい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する