FC2ブログ
しかりべつ湖コタン
2012 / 02 / 09 ( Thu )
DSCN1276.jpg
この冬も、鹿追町の冬のイベント、しかりべつ湖コタンが開村しました。然別湖の雪と氷を材料に、手作りで作られたイグルーの数々が、湖の上と湖畔に並び、冬だけの村が訪れる人たちを迎えています。
寒さが厳しかったり、暖冬だったり、雪が多かったり少なかったり・・・、冬の気候も年によって違います。その気候に合わせて作られる村なので、デザインも毎年違います。今年は、12月から冷え込みが厳しかったこともあり、然別湖の氷も順調に成長。透明で美しい氷が、湖からたくさん切り出され、イグルー内の各所に使われています。太陽の光を柔らかく通して見える氷のデザイン。きれいですよ。
DSCN1278.jpg
イグルーの壁の一部です。手作りだからこそ、氷や雪の、こだわりの細工があちこちに・・・。ゆっくりと、コタンを歩きながら、探して、楽しんでみてください。
今週末に予定されている結婚式のため、今は、アイスチャペル作りの最中。どんなチャペルで、どんな式になるのか、楽しみです。
09 : 14 : 04 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<モモンガ | ホーム | 冬 十勝の風景>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する