FC2ブログ
佐幌岳
2011 / 11 / 07 ( Mon )
DSCN0746.jpg
霧の中、尾根伝いにのんびりと、佐幌岳まで歩いてきました。展望は残念ながら望めませんでしたが、ぼんやりと幻想的な雰囲気が漂い、良かったです。笹が刈られた後には、コケモモやシラタマノキ、シダやコケ。良く見るといろいろな植物がありました。山の様子や植生をじっくり見ていくと面白そうですね。この日、1番気になったのはこのダチョウゴケ・・・。形といい、色といい、不思議な魅力がありました。
晩秋の山には晩秋の、霧の日には霧の日の楽しみがあるものです。
17 : 35 : 16 | 山歩き | コメント(0) | page top
<<たくさんの種 | ホーム | ぱんちょうの豚丼>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する