FC2ブログ
食べる
2007 / 03 / 03 ( Sat )
fukinoto.jpg

石田ゆうすけさんの「洗面器でヤギごはん」。自転車で世界9万5000kmを旅した様子を、食の記憶で綴った本ですが、面白かったです。食べ物とそこに暮す人々の表情が次から次へと頭に浮かび、一気に読んでしまいました。そこでふと、自分の昔の旅をふり返ったのですが、食にまつわる記憶の鮮明さに驚きました。ヒマラヤトレッキング中に食べた鳥肉のしっかりとした味。同行のコックさんが、村の中を走り回っているニワトリを買い付けてその場で料理してくれたもの。カナダの大好きな山小屋「アシニボインロッジ」で食べた焼き立てのマフィン。中には摘みたてのベリーがたっぷり入っていたこと。その土地のものを食べた時間は、味と人の織り成す風景とともに体の奥にしみこんで残るようです。ニヤニヤ思い出していたら懐かしさと一緒にお腹がすいてきました。
3月になり、雪の下の山菜が気になり始めました。今年も北海道の春を食べるぞー!って少し気が早すぎるかな。
19 : 22 : 47 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
<<別天地 | ホーム | 白雲山>>
コメント
--まずは・・・--

こいつからですよね。もう出てますか?毎年、雪の下から、7つだけとって、蕗味噌作ります。
by: minamo * 2007/03/04 18:19 * URL [ 編集 ] | page top
----

気にしてみているのですが、まだ発見できずです。待ち遠しい!けどもう少し雪の上で遊びたい…。雪を見る目も複雑です。
それにしても、7つというこだわりが気になってしまいました。
by: sayopochi * 2007/03/05 20:28 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する