FC2ブログ
初カヌーは氷とともに・・・in然別湖
2011 / 05 / 06 ( Fri )
CIMG6799.jpg
今日は朝から青空!穏やかそうなお天気だったので、然別湖へシーズン初カヌーに出かけてみました。少し、風があったのですが、水の上をすーっと進む久しぶりの感触・・・気持ち良かったです。
CIMG6881.jpg
湖面には、薄氷が揺れていました。

IMGP4657.jpg
氷と氷の間を選びながら、時々氷を割りながら、ゆっくり進みます。風向きによって移動する氷。薄そうだと思って近づいた氷がまだがっちり固かったり、逆に意外にもろかったりもして、ちょっとした迷路のようでした。でも、あれこれ話しながらのルート取りも新鮮で面白かったです。気分は北極海の旅?でした(笑)

CIMG6817.jpg
氷がほつれた状態、キャンドルアイス。波に揺れると、シャラシャラと音がします。この中をカヌーで進んでいくときは、ワクワクしました。実は私、この状態の中カヌーを漕いだのは、初めてのことでした。

CIMG6837.jpg
氷の上に打ち上げられたキャンドルアイス。湖の青と氷の白がとてもきれいでした。
あまりにも美しく、刺激的な時間だったので、今日はカヌーを漕ぎながら、いろいろな人のことを思い浮かべていました。ここでカヌーを漕いだらきっと感激するだろうな、ここに連れてきてあげたいな~と。でもこのタイミングに合わせるのは、なかなか難しいのです・・・。
18 : 13 : 00 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<東雲湖5/6 | ホーム | 然別湖 春の音ツアー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する