FC2ブログ
ヤンベツ川
2010 / 06 / 25 ( Fri )
IMGP2894.jpg
然別湖に流れ注ぐ小さな清流、ヤンベツ川を歩きました。メンバーは、然別湖を考える会の面々。数年前に決めた定点での観察をしながら、河口から可能な限り上流を目指しました。
晴れて暑かったこの日は、冷たいヤンベツの水が最高に気持ち良かったです。やっぱりヤンベツ川はこうでなくては!
IMGP2931.jpg
河口、中流域、上流域。それぞれ変化を感じる場所がありました。特に河口、中流域は、大きく流れが変わり、川の様子が違っていることを誰もが感じるほどでした。これからどのように変わっていくのか気になります。
その一方、上流域は特に水が澄んでいて、感動~。

IMGP2899.jpg
上品なたたずまい、オオヤマオダマキ。川沿いにはたくさんのお花も咲いていました。

IMGP2922.jpg
個人的には一番印象的な光景だったバッタ。きれいに食べ尽くされたフキの周りには、小さなバッタ、バッタ、バッタ・・・。ピョンピョン跳ぶバッタから、しばらく目が離せませんでした。

CIMG2510.jpg
朝から夕方まで、ヤンベツ川周辺でたっぷりと過ごした1日。参加メンバーそれぞれがそれぞれの目線で川を歩き、それをお互い共有できたので、充実の川歩きになりました。たくさんの人の目があるというのは、素晴らしいことですね。みんなのおかげで、新しい発見もあり、いろいろと考えさせられる1日でした。
09 : 43 : 05 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<南十勝キャンプ | ホーム | 初夏の高原沼めぐり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する