FC2ブログ
野生の中で
2007 / 02 / 04 ( Sun )
20070204102815.jpg
川を泳ぎ渡るカリブー
 秋に南の森林地帯に帰っていくカリブー達。川の流れのいたずらで、時折
 彼らと急接近してしまう。
(2000年アラスカ・ノアタックリバーにて)

夏季に出掛けているアラスカでのツアーの1コマを紹介します。
今回は野生がテーマです。

20070204182223.jpg
ビーバーダム
 フェアバンクス近郊の川で見つけた大きなビーバーダム。枝を見事に
 くみ上げてダムを作っています。
(2001年アラスカ・チャタニカリバーにて)

20070204101450.jpg
ビーバーにかじられたポプラの木
 所変わって、カナダ・ユーコン準州のテスリンリバー。
 数年後に倒れるまで「あー、まだ立ってる」と感心させられて
 うれしくなっていた木です。
 強い風が吹くことが多いので、何年も持ちこたえたことに力強さを感じます。
(1999年カナダ・テスリンリバーにて)

20070204191054.jpg
ムースの親子
 子供がぴったりと寄り添っています。
(1999年カナダ・ビッグサーモンリバーにて)

20070204104018.jpg
オオカミ
 なぜかしばらくついて来たオオカミ。
(2004年アラスカ・ミドルフォークコユコックリバーにて)

20070204104339.jpg
グリズリー
 写真だとちょっと分かりにくいけれど、ノアタックでは良くクマと出会います。
(2002年アラスカ・ノアタックリバーにて)

20070204182425.jpg
グリズリーの足跡
 出会わなくてもそこらじゅうにクマがいる。北米のツーリングでもっとも
 気を使うのはキャンプ地選びかも知れません。
(2005年アラスカ・ワイルドリバーにて)
10 : 53 : 15 | アラスカとユーコンの話 | コメント(0) | page top
<<パドリング | ホーム | 2006クリアウォータークリークロケハン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する