FC2ブログ
大荒れの一日
2007 / 01 / 07 ( Sun )
CIMG5368-1.jpg

パワフルな低気圧の影響で、朝から風が吹き荒れていました。「どこまで強くなるのだろう」と思っていた矢先、停電になりました。とりあえずガスは使えたのでなんとかなるだろうと思っていたのですが、普段どおり動こうとすると、いちいち不便なことに気づきました。牛乳を温めようと思っても電子レンジは使えない。おもちを焼こうと思ってもトースターが動かない。じゃあお鍋を洗ってしまおうと思ったら、お湯も出ません・・・。仕方なくトイレへ向かったら、便座の冷たさにびっくり!あきらめてストーブの前で休もう!と思いきや、ストーブも消えていました。ただたくさんの服を着込み、本を読むしかありませんでした。これでガスも切れたら、キャンプ道具を出してくるしかないなあ・・・と笑って話していましたが、内心、早く電気が復旧しないかと、そればかり考えていました。こんなにも電気に頼った生活をしていたとは・・・。約9時間後、電気が戻ってきた時は、拍手バンザイをして喜びました。しかし、まだ電気が復旧していない地域もあるようで、早く復活することを願うばかりです。
どうしてか、停電時間を過ごす友に選んでしまった本が「決定版雪崩学」。冴えた頭にしみました。
20 : 32 : 09 | 北海道の出来事 | コメント(4) | page top
<<黒い氷 | ホーム | あけましておめでとうございます>>
コメント
----

すごい大荒れでしたね。風も雪もビュービュー!今朝びっくりして目がさめましたよ。。。そんで窓を開けたらホワイトアウトでした。
by: DIYで職人nakase! * 2007/01/07 20:41 * URL [ 編集 ] | page top
----

確かに、ホワイトアウト・・・でしたね。すごい迫力でした。でも、一段落した時に眺めた風景は、びちゃびちゃの雪の世界で、春を感じてしまいました。
by: sayopochi * 2007/01/07 22:56 * URL [ 編集 ] | page top
--爆弾低気圧通過--

大変な日でしたね。こちらも雪が降りましたが「ぼたん雪」と言われる非常に湿気った重い雪がさらに水分を含み、白い世界にはなりませんでした。もし停電になったときは、新田次郎の孤高の人でも読もうかな?その前にヘッドランプと蝋燭を確認しておくなくては。
by: kayokayokuni * 2007/01/09 13:52 * URL [ 編集 ] | page top
----

新田次郎、いいですねえ。ぜひ、テントの中で、ヘットランプを頭につけて読んでください。でも、こんなに各地で被害がでるお天気は、もう勘弁して欲しいものです。大荒れの天気の前日、然別湖に降っていた雪は、細い針のような雪でした。
by: sayopochi * 2007/01/09 14:27 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する