FC2ブログ
ユニ石狩岳は、もう秋でした
2008 / 09 / 03 ( Wed )
CIMG3652.jpg
すっきりしないお天気の合間をぬって、ユニ石狩岳に登ってきました。不安定な天気、1人の登山・・・。「いつもより少し足早に登り、さっさと帰ろう」、そう決めて出かけたのですが、きれいな風景に呼び止められること、呼び止められること・・・。うれしい悩みとは、まさにこのことです。
写真は、登山道脇の足元の風景。北海道の山の秋で、一番好きな風景です。
CIMG3694.jpg
登り始めからすでに、イワツツジやウスノキで、秋色に彩られた道でした。

CIMG3685.jpg
ナナカマドも負けじと、紅葉。雲の間から顔を出す太陽に照らされた瞬間が、とってもきれい。

CIMG3681.jpg
石狩岳や音更山の山肌も、ハイマツの緑とナナカマド、オガラバナの紅葉で色とりどり。

CIMG3673.jpg
目の前のウペペサンケとニペソツ山。美しい山容に惚れ惚れ。

CIMG3670.jpg
ひときわ真っ赤に色づいたこの植物。「何だろう?」としばらく考えてしまいました。花の時期のこの場所をひとつひとつ思い返し、やっと思い当たる植物が!どうやら「エゾツツジ」。秋も主役級ですね。

CIMG3688.jpg
もうひとつの謎。ナキウサギの貯食場所だと思うのですが、きのこ?きのこはとけてしまうから、貯食は難しいですよね。すぐ食べるつもりで置いておいたのでしょうか。小さな2本の歯型がついてましたけど。

1人で山に入ると、神経がとってもとぎすまされる感じがします。耳や鼻が、特に敏感になります。目もいつも以上に鋭くなるものです。そのおかげで、エゾリスやシマリス、ナキウサギ、エゾシカなど、たくさんの動物に会えました。クマの気配は、わかりませんでした(ほっ)。
18 : 29 : 51 | 山歩き | コメント(4) | page top
<<親孝行できたかな? | ホーム | 阿寒・オンネトーキャンプ>>
コメント
----

いいね~、一人登山。
神経が研ぎ澄まされる感覚、わかります。
ちょっとだけ野生動物の気分になった感じですね。
スリリングな分、感動もひとしおです。
by: JOHN DEER * 2008/09/03 22:03 * URL [ 編集 ] | page top
----

よかったよ~!って、帰ってくると言えますね(笑)登っているときは、いつもドキドキとワクワクがいったりきたりです。山にもよるけどね。
みんなで歩くのも楽しいので、今度は一緒に行きましょう!
by: sayopochi * 2008/09/04 07:40 * URL [ 編集 ] | page top
----

一人登山もいいよね~。

でさ、今年は紅葉が二週間早いという噂を聞いたんだけど、どうだった? そう思う??
by: しのぶ * 2008/09/05 14:37 * URL [ 編集 ] | page top
----

しのぶちゃん、
赤岳や緑岳の紅葉は、いつもより10日くらい早いような感じがしました。なかなかきれいだったよ!でも、これからかな?といった標高のナナカマドは、枯れ始めているものも多かったので、あまり鮮やかには染まらないのかも・・・。期待したいけどね~。
by: sayopochi * 2008/09/07 21:31 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する