FC2ブログ
然別湖・秋のカヌー
2019 / 09 / 15 ( Sun )
DSC05613.jpg
森や水辺の紅葉が少しずつ進んできた然別湖です。
針葉樹の濃い緑色の中に、淡い緑色、黄色、薄紅色が混じり始めた優しい色合いは見ていてほっと和みます。 ダケカンバの白い幹も美しく目立つようになりました。
山の上部から始まっている紅葉が、然別湖の岸沿いを彩るのは、例年9月末〜10月初旬頃。森を歩くのも登山もオススメですが、カヌーを漕ぎながら楽しむ水辺の紅葉は特にオススメです!
然別湖・カヌー
DSC05646.jpg
青空と雲、森が写り込んだ然別湖。
澄んだ空気と爽やかな風も気持ち良かったです。

DSC05591.jpg
白雲山登山もお天気に恵まれて、素晴らしい眺望が楽しめました。
頂上ではナキウサギの可愛らしい姿も!
然別湖・トレッキング

P9120030.jpg
大雪山は、早くも秋色に染まっています。
写真はチングルマの紅葉です。彩りがきれいですね〜。

P9120001.jpg
姿見の池周辺では、エゾオヤマノリンドウのお花畑が素敵でした。

P9120022.jpg
緑の葉っぱに白くて丸い実が可愛いシラタマノキ。

P9130065.jpg
黒岳頂上からのパノラマも素晴らしかったです。

P9130048.jpg
そして黒岳登山道ではこんな楽しい出会いも…。
ハーモニカを吹いているように見えたシマリス。
ウコンウツギの種子を一心不乱に食べていました。

P9130055.jpg
ただご飯を食べているという後ろ姿なのですが、カッコイイ!
この日の黒岳登山は、シマリスdayでした。
06 : 50 : 29 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
<<9/19 然別湖・ナキウサギ | ホーム | 9/1 然別湖・夏から秋へ…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する