FC2ブログ
2/25 東雲湖へ
2020 / 02 / 26 ( Wed )
DSC_0022.jpg
青空の下、東雲湖へスノーシュートレッキング。コタン会場を抜けて、まずは然別湖を横断。マイナスの気温でしたが、風はときおり弱く吹くだけで、日向では暑く感じるくらいでした。ウペペサンケ山を眺めながら歩き、立ち寄った「くちびる山」のふもとではキレイな氷も見られました。森の中や東雲湖では、動物たちの様々な足跡に巡り会いました。
続きを読む
19 : 02 : 36 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
2/21 ふかふか
2020 / 02 / 21 ( Fri )
IMG_2061.jpeg
スノーシューハイキングの楽しみのひとつ。やわらかな雪の上にバフっと身を倒して、青空を見上げる。開放感抜群です。
雪が少なく、気温も上がったりして、このまま春が来てしまうのかと思っていたら、ここのところまとまった雪が降り、森も冬らしい装いに戻りました。この日は、鳥の声はあまり聞こえませんでしたが、雪面についたウサギの足跡を見つけてその存在感を感じ、やっぱり冬はいいなあと再認識。もうしばらくは冬を楽しみたい!と思います。

続きを読む
19 : 30 : 19 | 北海道の出来事 | コメント(4) | page top
2/8 ついに見つけた!エゾユキウサギ
2020 / 02 / 08 ( Sat )
IMG_1972.jpeg
スノーシューハイキングが終わりに近づいた頃、突然、「あっ!ウサギ!!」というゲストさんの声。指差す方向を見てみると、ダケカンバの間を走っていく白いウサギが見えました。「白い!」「速い!」「すごい!」と感動しているうちに、姿が見えなくなってしまったのですが、音もなく走っていくウサギは真っ白でとてもきれいでした。さらに、走り去ったばかりのウサギの足跡を目で辿っていたら、軽快に走る小さな動物が…。全身真っ白で、こちらを気にしながら走るその動物は、イイズナでした。
いつも足跡を見ながら「どこかにいるんですよね〜」と話していたユキウサギとイイズナ(写真はその2匹の足跡です)。突然訪れた嬉しい出会いにワクワクしました。さて、次は、いつ、誰に会えるでしょうか。
十勝・然別湖でスノーシュー!
続きを読む
15 : 47 : 46 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top