FC2ブログ
2/28 然別湖でスノーシュー!
2018 / 02 / 28 ( Wed )
DSC00237.jpg
太陽の陽射しが強くなり、暖かく感じるようになりました。
まだ雪はたっぷりで(1mくらい!)、然別湖はしっかりと凍っていますが、春が少しずつ近づいているようです。
木々の冬芽も、膨らんできたように見えました。
森の中も、エゾユキウサギ、クロテン、エゾリス、キタキツネ…たくさんの動物の足跡を見かけるようになりました。
そして今日は、キツツキのドラミングが森に響き渡っていました!
目にとまる風景、耳に届く音、匂いに春を感じては、ニヤニヤ。
明日から3月が始まりますが、スノーシューハイキングはまだまだ楽しめますよ。お待ちしていまーす。
然別湖の森でスノーシュー!
続きを読む
18 : 15 : 47 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
2/22 然別湖あれこれ
2018 / 02 / 22 ( Thu )
P2210054.jpg
然別湖の森が少しずつにぎやかになってきました!
きゅっと体を縮めたくなるくらいの気温になることもありますが、春を迎える気配が広がってきている感じです。
先日のスノーハイキングでは、モモンガの小さな食痕を見つけました。
細いトドマツの葉っぱの芯だけを残して食べる器用さには、毎年のことながら、関心させられます。
でも、大雑把に食べ散らかした痕を見かけることもあり、笑ってしまうことも…。
モモンガにもいろいろいるようです。
然別湖・スノーハイキング
続きを読む
20 : 19 : 31 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
2/12 雪の芸術
2018 / 02 / 12 ( Mon )
P2090005.jpg
数日、気温の高い日が続いたのですが、今日はぐっと冷え込みました。
とはいえ、鹿追町の朝の気温でマイナス11度。
例年に比べると、さほどではありません。
湖の上では、強い風に柔らかな雪が飛ばされて、美しい模様が見られました。
駒止湖一周トレッキング
続きを読む
17 : 20 : 50 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
2/7 然別湖と糠平湖でスノーシュー
2018 / 02 / 07 ( Wed )
P2060011.jpg
昨日は、然別湖の森で1dayスノーシュー!
軽快に走り回ったエゾユキウサギの足跡をたどってみたり、木をつつくキツツキの音や小鳥たちの声に耳を澄ましてみたり、虫めがねで地衣類を眺めてみたり…雪の森をたっぷり楽しみました。
結晶の形をした美しい雪と足元の柔らかな雪の感触も素晴らしかったです。
然別湖・スノーハイキング
続きを読む
17 : 49 : 49 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
2/4 雪の結晶
2018 / 02 / 04 ( Sun )
DSC09885.jpg
冬ならではの風景や冬にしか出来ないことはたくさんありますね。
私たちがフィールドにしている場所では、凍結した然別湖の湖上を横断して、東雲湖まで歩いていく、というのもそのひとつです。
東雲湖のほとりにある、冬にしか歩けない森の木々の枝先に、きれいな結晶の形をした雪がふわっと乗っていました。
然別湖・スノーシュープログラム
18 : 13 : 19 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top