1/29 然別湖周辺の森で、スノーシュー!
2017 / 01 / 30 ( Mon )
DSC04259.jpg
昨日吹き荒れた風がおさまり、美しい青空が広がりました。
気温はマイナス9度でしたが、太陽の陽射しが暖かく、スノーシューを履いて歩いていると、少し汗ばむほどの心地良さ。お天気によって、雪の森の表情は劇的に変わるのですね。
ほどよく沈む足元の雪を味わいながら(時々、深雪に転がりながら…)、足跡ひとつない雪の世界を楽しんだ今日のスノーハイキングでした。
この青空のように、元気いっぱい、雪の森を楽しんでくださった本日のゲスト!
また、遊びにきてくださいね。
続きを読む
18 : 18 : 31 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
1/27 駒止湖一周トレッキング
2017 / 01 / 27 ( Fri )
DSC04252.jpg
いつもより高めの気温で、うっすらと霧に包まれていた登山口。
風が少し吹き始めていたので、肌寒くも感じましたが、山の木々が霧氷に覆われて、とても幻想的でした。
森を歩いたり、小高い丘に登ったり、結氷した湖の上を歩いたりしながら、駒止湖のまわりをぐるりと一周しましたが、エゾユキウサギやクロテンの足跡、白く輝く山や然別湖方面の眺望など、楽しい出会いがたくさんありました。
駒止湖を後にする頃、本格的な雪になりましたが、雪の舞う森もまた、美しかったです。
続きを読む
16 : 44 : 06 | 北海道のツアー | コメント(0) | page top
1/24 摩周湖スノーシュー&冬の釧路川カヌー②
2017 / 01 / 24 ( Tue )
DSC04064.jpg
2日目は、『釧路Marsh&River』さんのガイドで、釧路川カヌー!
曇り空だったのですが、気温が高めで風が穏やかということもあり、霧氷に覆われた岸沿いの風景を楽しみながら、ゆったり川旅を楽しむことができました。
続きを読む
12 : 30 : 05 | 北海道のツアー | コメント(0) | page top
1/24 摩周湖スノーシュー&冬の釧路川カヌー①
2017 / 01 / 24 ( Tue )
DSC04030.jpg
この週末は、2017年最初の特別企画で釧路方面に出かけてきました。
初日は、鶴居村で、タンチョウヅルとオオハクチョウにご挨拶。大きくて、優雅で、本当に美しい鳥でした。
その後、弟子屈へ移動して、摩周湖外輪山でスノーシュー!結晶の形をした雪がヒラヒラと舞ったり、青空が広がったりの変わりやすいお天気だったのですが、めまぐるしく変化する風景が、面白かったです。
風の強い上空を悠々と舞うオオワシや可愛らしい声を響かせるワタリガラスなど、冬だけの出会いにも恵まれて、楽しいスノーシューハイキングになりました。
続きを読む
12 : 06 : 24 | 北海道のツアー | コメント(0) | page top
1/19 アイスエイジトレイル
2017 / 01 / 19 ( Thu )
DSC03935.jpg
昨日は、十勝晴れの青空が広がる穏やかな気候に恵まれました。
そんなお天気の中、7年ぶりに遊びに来てくださったお客様と、今シーズンからの新コース『アイスエイジトレイル』へ!
スタート地点の峠は、まだ太陽の陽射しが届かず、少し寒く感じましたが、木々は結晶の形をした繊細な雪に覆われていて、神秘的でした。
森をゆっくりと登って行く頃、ようやく太陽の光が射しこみ、ダイヤモンドダストが見えました!
ぐっと冷え込んだ時間に出かけたご褒美ですね(笑)
足元の雪や小さな木が陽射しを受けて輝く風景も美しく、感動的でした。
続きを読む
11 : 13 : 46 | 北海道のツアー | コメント(0) | page top
1/12 駒止湖の森でスノーシュー!
2017 / 01 / 12 ( Thu )
DSC03879.jpg
数年に1度の寒波が来ているということで、鹿追町も気温の低い状態が続いています。
今日、森で測った気温はマイナス16度。『お〜、なかなか冷えてるなぁ』としみじみ…。
でも、いつもより厚めの服を来て、さらに1枚多く着込んで出かけたので、凍えた気持ちになることもなく、森を楽しむことができました。備えあれば…ですね!
太陽の光が射した雪面も美しく、コガラやコゲラなど、小鳥たちも元気に飛び回っていました。
続きを読む
16 : 55 : 32 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
1/9 霧氷
2017 / 01 / 09 ( Mon )
DSC03804.jpg
今日の森は霧氷に覆われ、お気に入りのダケカンバも、氷の花を咲かせたように見えました。
細い枝先まで白くなった樹々、森はいつもよりも静かに感じられ、音まで凍りついてしまったようでした。
スノーシューを履いてゆっくり歩いていくと、コツコツと軽やかな音が聞こえてきました。
よく見ると小さなキツツキ、コゲラでした。
ダケカンバの幹を熱心につつき、食事中。
よほどお腹がすいていたのか、私たちを気にする気配もありません。
そっと近づき、可愛らしい姿をじっくり観察させてもらいました。
続きを読む
18 : 12 : 06 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
1/6 ふんわり雪化粧の森
2017 / 01 / 06 ( Fri )
DSC03732.jpg
思いがけない風景に出会ったときの感激というのは、本当に大きくて、印象深いものですね。
そんな風景のひとつが、今朝出会った、青空と銀色に輝くカラマツ林でした。
家を出る時は、薄い雲がかかっていて視界が悪そうな感じだったのですが、車で然別湖へ向かっている途中から、晴れてきて、ふんわり雪化粧した森が姿を見せてくれたのです。
しばらく見ていると、太陽の光も射してきて、木々がキラキラ…。『出かけてきて良かったね〜』と、しばし見とれてしまいました。その後の暖かい陽射しと風ですーっと消えてしまった一瞬の風景だったのですが、本当に美しい風景でした。
続きを読む
10 : 08 : 24 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
1/2 然別湖の森・初歩き
2017 / 01 / 02 ( Mon )
DSC03656.jpg
あけましておめでとうございます。

今日は、然別湖の森で初歩き。
雪を踏みしめながら歩いていると、コツコツと木をつつく音が、、、、。キツツキには違いないと思いつつ、目を凝らして音のする方を探してみると、大きな枯れ木をつつくクマゲラを見つけました。声を聞けることは比較的多いのですが、姿を見たのは久しぶりでした。

新年のうたげをしていたのかと想像してしまうような、ユキウサギの食痕を観察したり、森に射し込む柔らかな光や、木々の枝先に広がる青い空を眺めながら、いつも歩いている辺りを一回り!
森の出口では、オオアカゲラにも会えて、素敵な酉年のスタートとなりました。

今年はどんな方たちと、どのような風景に出会えるのか、とても楽しみです。
皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
続きを読む
17 : 46 : 41 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top