まぶしい福寿草!
2012 / 04 / 29 ( Sun )
DSCN1921.jpg
晴れた日の福寿草。めいいっぱい花を開き、まぶしいくらいです。見ているだけで、ぽかぽか暖かくなってきますね。
水辺ではミズバショウのお花も咲き始めました。
遅いと思っていた雪解けですが、ここ数日の暖かさで、ものすごく早いスピードで進んでいます。気になる山のお花の開花は、例年通りに追いついてくるのでしょうか・・・。
16 : 19 : 33 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
然別湖ハイキング~残雪の森
2012 / 04 / 28 ( Sat )
DSCN1958.jpg
どんどん進んでいる雪解け・・・。それでもこの時期の然別湖周辺の森は、まだ雪に覆われています。長靴履いて、つぼ足で歩こうか、スノーシューを履いて歩こうか、毎回悩む季節です。今日は、少し悩んだ後、スノーシューを履くことにしました。スノーシューを履いても時々、ざっくりと潜ることがありましたが、今日歩いたルートでは、スノーシュー正解!だったと思います。
今日のハイキングでも、たくさんの鳥たちを見かけました。コガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、ルリビタキ、ヤマゲラ、キジバト・・・。にぎやかに飛び回る鳥たちに足をとめると、時々、ナキウサギの声も聞こえました。木の根もとから広がり始めた緑とともに、森を歩く楽しみもどんどん増えています。
続きを読む
16 : 59 : 29 | 山歩き | コメント(0) | page top
パールスカイライン開通!
2012 / 04 / 27 ( Fri )
DSCN1938.jpg
然別湖とぬかびら源泉郷を結ぶ、パールスカイライン。冬期間通行止だったのですが、今日から通れるようになりました。ただし、昨秋の大雨で道路が一部崩壊し、その補修工事を行いながらの開通です。そのため、一部、片側交互通行で、9月10日までの予定で、夜間は通行止めになるようです。
さて、待ちに待った開通ということで、今日は然別湖からぬかびら源泉郷へドライブ&散策に出かけてきました。風が気持ち良く感じるほど、気温が高く、晴天。然別湖周辺にたっぷりと残る雪と氷も、水と空の青に映え、白と青のコントラストがとてもきれいでした。キャンプ場周辺では、トラツグミやアオジ、ウソ、ヒガラ・・・たくさんの野鳥の歌声と、キツツキが木をつつくコツコツという音が、にぎやかに響いていました。
ここ数日で、一気に春が深まってきたようです。
18 : 47 : 49 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
上級救命講習会
2012 / 04 / 26 ( Thu )
DSCN1917.jpg
鹿追消防署で行われた、上級救命講習会。今回の講習会開催をまとめてくれた然別湖ネイチャーセンターの声かけで集まったのは、近隣のガイドさん(自然、カヌー、ラフティング、馬、熱気球、山・・・)とホテルスタッフ、総勢33名。これだけのメンバーが集まっただけで、暑い、いえ、熱いひとときでした。
救急法の講習会は、毎年、何かしらの形で1回は受講しているものなのですが、繰り返し練習し、新しい技術や考え方を知ることができる大切な機会です。一日たっぷり講習を受け、ガイド仲間と会い、新しいシーズンの始まりを、改めて感じました。
14 : 43 : 04 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
バードウォッチング!
2012 / 04 / 21 ( Sat )
DSCN1906.jpg
然別湖の岸沿いをのんびりと散策。久しぶりの晴天なので、歩いているだけで爽やかな気分です。風も心地よく、雪を見ても氷を見ても、楽しくなってきます(笑)
鳥たちも活発に動き回っていました。冬も身近だったヒガラ、コガラ、ゴジュウカラ、アカゲラに加え、アオジやウグイスなど、夏鳥たちの姿も見えました。鳥が好きな方は、あっちを見たりこっちを見たり・・・に忙しく、先には進めないかもしれません。木々の枝先がたくさんの葉っぱで覆われるまで、バードウォッチングの楽しい季節ですね。
とはいえ、恋の季節から子育てへと、鳥たちは大忙し!彼らのじゃまをしないように気をつけないと・・・。
15 : 09 : 56 | 山歩き | コメント(0) | page top
雨の森
2012 / 04 / 20 ( Fri )
DSCN1865.jpg
先日、ご案内させていただいた、春の1day tour!春とはいいながら、今年は雪解けが遅く、森の中はまだまだ雪景色。スノーシューを履いて残雪の森を歩く1day tourとさせていただきました。
ツアー当日は、あいにくの曇り空。森の中にはいる頃には霧雨が濃くなり、ぽたぽたと雨粒が落ちてきました。雪ではなく雨の森・・・。雨の中を歩くのは久しぶりのことだったのですが、たっぷりと湿り気を含んだ森はとてもきれいでした。
木の幹に見られる地衣類やコケも、乾燥した冬とは違い、ふわっふわ。柔らかくてつややかで何度も足をとめて見入ってしまいました。
続きを読む
07 : 58 : 21 | 北海道のツアー | コメント(0) | page top
ガレ場の雪解け
2012 / 04 / 17 ( Tue )
DSCN1825.jpg
朝から霧雨が降っていましたが、予定通り、然別湖周辺の森の様子を見に行くことに。少し湿ることを覚悟して出かけたのですが、峠に向かって登っていくと、目の前に青空が見えてきました。車を降りるころには、陽が差して、まぶしいほどのお天気。然別湖は雲の上だったようです。
ここ数日のあたたかさで、森の中にぽっかりあいたガレ場周辺は、思っていた以上に雪解けが進んでいました。ガンコウランやたくさんの地衣類も姿を現しています。大好きなガレ場の植物たちとの再会!うれしかったです。
続きを読む
09 : 48 : 42 | 山歩き | コメント(0) | page top
フクジュソウ見つけた!
2012 / 04 / 14 ( Sat )
DSCN1824.jpg
陽射しの暖かい日が続き、だいぶ雪解けが進んできました!ということで早速、春のお花探しにふらふらと・・・。
ヤナギの芽吹きにフキノトウ、そして、ひときわ黄色く輝くフクジュソウ。ようやく春を感じる花たちに巡り会えました。今年はずいぶんじらされました(笑)でも、一株見つけて盛り上がっていたフクジュソウですが、歩いていくうちに、ここにも、そこにも、あそこにも!最後は、黄金のお花畑まで・・・。春はまだかと思っているうちに、実は花開いていたようですね。これから一気に広がる春に、忙しくなりそうです。楽しみ!
続きを読む
12 : 17 : 32 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
南富良野のどんころさん
2012 / 04 / 12 ( Thu )
DSCN1739.jpg
南富良野町を拠点に犬ぞりやラフティング、山登りなどのガイドをしている『どんころ野外学校』さんへ!
久しぶりに、スタッフの皆さんと会ってお話しができれば・・・と、「ちょっと」のつもりで出かけたはずだったのですが、カーリング、五右衛門風呂、飲み会、山登り・・・素敵なお誘いの数々に魅了され、気づけばログハウスに1泊。たっぷりと遊ばせてもらってしまいました(笑)
続きを読む
21 : 37 : 26 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
今日から4月
2012 / 04 / 01 ( Sun )
DSCN1713.jpg
昨日、この冬最後のスノーハイキングツアーをご案内させていただきました。まだまわりは雪景色なのですが・・・、冬のツアーは終了させていただきます。遊びにきてくださった皆さま、ありがとうございました!
今日から4月。ボレアルフォレストでは、季節限定・春のツアーを企画しています。4月から5月にかけては、鳥たちの動きが活発になり、雪解けが進むと色とりどりの花や山菜が顔を出し、また違った楽しみが増えてきます。こんな春の楽しみをぎゅっとまとめたツアーです。北海道の森や水辺をハイキングしながら、のんびり過ごしませんか。ご興味のある方は、ボレアルフォレストHPをご覧ください。
とはいえ、今朝は、久しぶりに冷え込んで、雪が舞っていました。3月から4月へと、気持ちを切り替えたいと思っても、自然はそうはいかないようですね(笑)。でも、突然やってくるシーズンに備え、今日からコツコツ準備を始めています。
10 : 56 : 43 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top