春って・・・
2009 / 03 / 30 ( Mon )
CIMG6225.jpg
春を感じる瞬間は、いろいろ。家の桜の花を見たり、畑の土が少しだけ見え始めていたり、鳥たちの姿を見かける機会が増えたり・・・。春=うれしい発見、そんな感じです。
ところが、先日、春=びっくり、を見てしまいました。それが、この写真です。
暖かい春の日、雪解け水を跳ね上げながらドライブし、帰宅したときの愛車のボディー。なんとも奇妙な形の氷の粒がたくさん張り付いていました。これがボディー全面に・・・。き、気持ち悪い、と言いつつも、パリパリ剥がす楽しさもあったりで、思いがけず盛り上がった春を感じる瞬間でした。
続きを読む
11 : 26 : 18 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
ミズナラ
2009 / 03 / 22 ( Sun )
CIMG6222.jpg
「冬の森でのんびり!」ツアーの1日。
スノーシューで鹿追山麓の森を歩いてきました。久しぶりに少し冷えたのか、足元の雪は、表層部分がぱりぱり。その分歩きやすく、快適!吹く風も穏やかで、のんびりとした森歩きができました。とはいえここ数日、だいぶ雪が溶けているので、雪面には、冬の間の木々や生き物たちの落とし物がたくさんありました。「これはなんだろう?あれはなんだろう?」と拾ってはじっと観察し、想像に頭を巡らせ、そうしていると頭上を鳥が飛び、それを双眼鏡で追いかけて・・・。のんびりしてるのになぜが忙しく、あっという間に時間が過ぎて行きました。巨木を眺めがらのランチは、とても静かで風もなく、贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
そんな春間近の、雪遊びの1日でした。
16 : 39 : 11 | 北海道のツアー | コメント(2) | page top
温暖化
2009 / 03 / 22 ( Sun )

知人に借りていた本を読みました。少し前に出た本ですが、地球の温暖化に関する本です。著者はオーロラ研究の権威で、アラスカではとっても有名な人です。現在の温暖化の主原因は自然変動によるものであり、炭酸ガスの影響はあるとしても6分の1程度であるとする説が述べられています。興味深かい内容でした。
16 : 36 : 07 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
よん桜
2009 / 03 / 21 ( Sat )

今朝の「よん桜」
21 : 54 : 51 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
桜咲く
2009 / 03 / 20 ( Fri )

我が家の「よん桜」が今年も咲きました。外はまだまだ氷点下ですが、我が家の中では春がやって来ました。
21 : 53 : 23 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
遅ればせながら・・・。
2009 / 03 / 18 ( Wed )
CIMG6164.jpg
3月に入って、ようやくやってきたスキーシーズン。って遅すぎですよね。
なぜ?2月まで何をしていたの~?と叫びたいほど、あっという間の冬でした。このままでは冬を終わらせられない!可能な限り、滑りに行こう!!と、ジタバタ計画を立て始めた友人と私たち。
夢はバックカントリーでかっこよくスキー。まずは練習ということで、先日会った知人のお薦め、東雲湖の斜面を目指してみました。まずは、まっさらな雪原、然別湖の上をすたすた移動。
続きを読む
14 : 03 : 39 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
もう少し
2009 / 03 / 16 ( Mon )

今年も我が家のよん桜が咲いてくれそうです。昨年の秋頃はちょっと元気がなく、今年は咲かなくてもいいから、なんとか冬を越してくれ~と祈ってましたが、この春も元気に咲いてくれそうです。うれしい。外はまだまだ雪景色ですが、家の中だけの春はもう少しでやって来そうです。
明日はまだまだ真っ白の然別湖へ行ってこようと思っています。G
11 : 17 : 16 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
雪崩事故防止講習会
2009 / 03 / 09 ( Mon )

週末に糠平で開講された雪崩事故防止講習会に参加してきました。2日間に渡って、雪崩について学習し、レスキュー法を訓練しました。簡易的な講習会を含めると、これで4回目の講習会参加になる☆が、今回の講習会は特に内容が濃く充実していた。というくらい実践的な内容、訓練盛りだくさんの講習会でした。Gはまったく初めてなので、ビーコンの装着の仕方から教わり、初めてプローブを刺し(スコップだけは自称プロ級)、雪崩のメカニズムを学び、弱層テストの重要性を学び、1m埋められて雪崩に埋没した疑似体験をしたりしました。雪崩には遭いたくないですね。雪崩が発生したと想定してのレスキュー訓練では、☆がリーダー役を名乗り出て、メンバーをまとめ、現場でのレスキューを指揮して、多くのことを学んだようです。野外訓練中は、ちょうど良かったというか、突風もびゅんびゅんごーごーと吹き荒れる中で行われました。三国峠が、雪崩の危険があると言うことで、一時通行止めになるような天気でした(もちろん講習は、危険の少ないところで行われました)。以前、鹿追町でも山のふもとから然別湖(標高800m)に上がって行く途中でも雪崩が起きて、道路が遮断された事があります。バックカントリーでスキー、や、雪山登攀はしていないGですが、北海道で近年激増している雪崩事故に備えて、もっと雪崩についての学習や、レスキュー訓練をしようと思いました。
20 : 24 : 04 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
氷上の結婚式
2009 / 03 / 06 ( Fri )

先日、「しかりべつ湖コタン」で、めでたく氷上の結婚式が行われました。チャペル建設は吹雪との戦いでもありましたが、式当日は晴天微風で、新婦デザインのアイスチャペルに美しく配置された然別湖の氷が、陽光に照らされて輝いていました。コタンの守り神たるシマフクロウのおかげでしょうか?アイスチャペルが村の仲間達からのプレゼントだとしたら、その後のパーティーも手作り感満点でした。2人を祝福するために集まってくれた方々を、自慢の料理でもてなそうと仲間達が腕を振るいました。めでたい日でした。村の未来を託されているかもしれない2人、少なからずの人たちのふるさとでもある村を思いやりと新しい発想でもり立てて行って下さい。おめでとう。
続きを読む
21 : 01 : 13 | 北海道の出来事 | コメント(5) | page top
3/1 水辺の陽だまりコース
2009 / 03 / 04 ( Wed )
CIMG6102.jpg
先月末、「季節が変わった!」と感じた水辺の陽だまりコース。
3月1日のツアーでも、ますます春めいた雰囲気を実感・・・。川を流れる水の音も、水に映る空の色も、穏やか。吹く風もまろやか!「春ですね。3月ですものね。」と話すことたびたび、でした。
1番乗りでやってきた春の先端をつかまえたような、ちょっとうれしい気分です。(☆)
続きを読む
12 : 03 : 04 | 北海道のツアー | コメント(0) | page top
2/27糠平湖、プチ遠征ツアー
2009 / 03 / 03 ( Tue )
CIMG6070.jpg
初夏と秋と冬・・・、1番オススメ!と思っているこの時期に、遠路はるばる通って来てくれる愛知のKさん。さてこの冬はどうしましょう??
あれこれ相談した結果、糠平湖周辺でのんびり歩き、温泉街にある可愛いレストランでランチ。その後ゆっくり糠平温泉に入りましょう!のプランに決定。
あいにく小雪がちらつく糠平湖でしたが、タウシュベツ橋を見ながら歩き、お腹がすいたら引き返すことに・・・でも引き返すなんて無理でした。どんどん近づくタウシュベツ橋を目指しているうちに、橋まで歩いてしまいました。糠平湖の風景にとけ込んでいるタウシュベツ橋。見ているだけで、汽車が走っていた頃にタイムスリップしたような気分になりました。
続きを読む
18 : 14 : 09 | 北海道のツアー | コメント(2) | page top