FC2ブログ
10/18 然別湖・西ヌプカウシヌプリ
2018 / 10 / 18 ( Thu )
PA170025.jpg
昨日は、ネイチャートレイルで西ヌプカウシヌプリに登りました。
風が冷たかったのですが、陽射しに恵まれて、少し汗ばむくらいのコンディション。
十勝平野やまわりの山々のパノラマを楽しみながら、のんびり歩くことができました。
山の木々はすでに葉を落としていましたが、然別湖がくっきり!きれいに見えました。
然別湖・ネイチャートレッキング
続きを読む
21 : 00 : 23 | 山歩き | コメント(0) | page top
8/1 透き通った樹液
2018 / 08 / 01 ( Wed )
P7310034.jpg
東雲湖トレッキングの途中で見つけた宝石!
トドマツの幹で光っていた樹液に、木々の緑が映り込んでいました。
然別湖でも暑さが続いていますが、森の陽射しは優しかったです。
続きを読む
20 : 51 : 37 | 山歩き | コメント(0) | page top
6/25 エゾイソツツジ満開!東雲湖
2018 / 06 / 25 ( Mon )
P6240054.jpg
昨日は、然別湖縦走。白雲山〜天望山〜東雲湖をぐるりと歩きました。
不安定なお天気だったのですが、然別湖や十勝平野方面の展望が広がり、色とりどり、形もいろいろなお花がたくさん見られました。ナキウサギやエゾアカガエルの出会いにも盛り上がりました!
少し長いトレッキングでしたが、変化のある登山道をたっぷり楽しんでいただけたようです。
エゾイソツツジのお花、満開の東雲湖も印象的でした。
続きを読む
06 : 59 : 41 | 山歩き | コメント(0) | page top
6/8 遠征!奥入瀬渓流ハイキングと蔦沼散策
2018 / 06 / 08 ( Fri )
P6060114.jpg
初夏の特別企画「奥入瀬渓流ハイキングと蔦沼散策」で、青森県と秋田県を訪ねました。
メインは、奥入瀬渓流ハイキング!1日かけて、焼山から子の口(十和田湖)まで14キロ続く新緑の渓流沿いをのんびりと歩きました。
木々やコケやシダの緑の美しさ、涼やかな水の流れ、力強く根を張り枝葉を伸ばす巨木、個性的な花…目に映る風景すべてが魅力的で、いつまでも歩いていたい道でした。
続きを読む
18 : 00 : 51 | 山歩き | コメント(0) | page top
1/18 アイスエイジトレイル
2018 / 01 / 17 ( Wed )
P1160021.jpg
アイスエイジトレイルで、然別湖の山を歩きました。
新雪が積もった森は、スノーシューで歩いても膝上まで潜るところもありました。
でも、柔らかい雪なので転んでも大丈夫!ふかふかの雪が気持ちよかったです。
尾根に出ると個性的な形をしたダケカンバと雪をまとったトドマツが、真っ白な斜面と一緒に迎えてくれました。風下の木に囲まれた場所でひと休み。木に守られているような気がする居心地の良い場所で、目の前に広がる風景を眺めながら、ゆっくり過ごすことができました。
アイスエイジトレイル・スノーシュー
続きを読む
07 : 06 : 07 | 山歩き | コメント(0) | page top
12/18 然別湖・雪の森
2017 / 12 / 18 ( Mon )
DSC09269.jpg
雪に覆われた冬の森には、緑の季節とは違った雰囲気があります。
そのひとつが、一本の木の持つ存在感…。
ふと目にとまった一本の木に、何か語りかけてくるような圧倒的な存在感を感じることがあるのです。
エネルギーに満ちた夏の森を歩いている時よりも感じやすい、と言った方がよいのかもしれません。
『こんな立派な木があったかな?』とか『この木、なんだか気になる』という単純なことなのですが、雪の森にまた、好きな木が増えました!
続きを読む
12 : 02 : 07 | 山歩き | コメント(0) | page top
12/2 然別湖・スノーハイキング
2017 / 12 / 02 ( Sat )
PC010047.jpg
冬らしい冷え込みで始まった12月。昨日の然別湖の森は、気温マイナス10度でした。
家にいる時は、『寒い寒い』とつぶやいてしまうのですが、森へ出かける時は、冷えた日こそワクワクします。
おかしな感じがするかもしれませんが、寒い時ほどハッとするような冬景色に会えることが多いのです。
昨日は、ウィンターシューズを履いて、少しだけ森を歩きに出かけました。
歩き始めは、少し寒かったのですが、さらさらの雪の感触を楽しみながら歩いているうちに気持ちが盛り上がり、身体も心も温かくなりました!
続きを読む
11 : 40 : 17 | 山歩き | コメント(0) | page top
11/27 ネイチャートレイルシリーズ
2017 / 11 / 27 ( Mon )
PB260001.jpg
ネイチャートレイルシリーズにご参加いただいた皆さまと親睦会を開きました。
ボレアルフォレストのネイチャートレイルシリーズは、北海道の十勝を拠点に、自然を観察しながら登山やハイキングを楽しむプログラム。今年もお花や新緑の季節から紅葉の季節まで、いろいろな場所を歩きに出かけました。
そんな自然好きな皆さまとの親睦会・昼の部は、強い風に雪が舞う中、然別湖の森を散策!
まだ冬に身体が慣れていないので、少し寒かったと思うのですが、凛とした静けさに包まれた初冬の森を、ゆるゆると楽しむことができました。

冬は、スノーシューで歩くウィンタートレイルを予定しています。ご一緒にいかがですか?
ウィンタートレイルシリーズ
続きを読む
19 : 41 : 50 | 山歩き | コメント(0) | page top
7/6 ネイチャートレイルシリーズ『旭岳』
2017 / 07 / 06 ( Thu )
DSCN2760.jpg
昨日は、旭岳に登ってきました。
『旭岳』キバナシャクナゲ&パノラマ・トレイルというタイトル通り、キバナシャクナゲのお花はもちろん、登山途中から、青空やパノラマが広がり始め、頂上からは、お鉢平方面の山なみを見渡すことができました。
姿見の池散策路では、期待していた以上にたくさんの種類のお花を見ることができ、大雪山の夏の始まりをたっぷり楽しませてもらいました!
ボレアルフォレストのネイチャートレイルシリーズ
続きを読む
17 : 54 : 59 | 山歩き | コメント(0) | page top
10/27 然別湖の山々
2016 / 10 / 27 ( Thu )
DSC02674.jpg
この2日間は、然別湖の山に出かけていました。
まだ、登山道に積雪はありませんが、霜柱がニョキニョキ!
なぜかやっぱり、バリバリと踏みながら歩いてしまいますね(笑)
紅葉は終わってしまいましたが、葉を落とした木々の間からの眺めは素晴らしく、混群を作り始めた鳥の姿もあちこちで見られました。遠くではエゾシカが、秋の終わりを告げるように寂しく、力強く、鳴いていました。静かな、この季節ならでは…の時間です。
然別湖・森のハイキングは、11月初旬までご案内させていただきます。暖かい服装でお越し下さい。
然別湖・森のハイキング
続きを読む
13 : 16 : 21 | 山歩き | コメント(0) | page top
10/19 屋久島の森
2016 / 10 / 19 ( Wed )
DSC02419.jpg
北海道・十勝にお住まいの方たちと、屋久島の森を歩いてきました。
北の島から南の島へ、1日がかりの移動の先には、温かく、しっとりとしていて、緑と水が豊かな森が待っていてくれました。
写真は、今回のコースの中で、一番大きな切り株・ウイルソン株の中からの眺めです。ずっとこの場所に座っていたいと思ってしまうくらい居心地の良い空間でした。
続きを読む
09 : 42 : 43 | 山歩き | コメント(0) | page top
9/22 雌阿寒岳
2016 / 09 / 22 ( Thu )
DSCN0546.jpg
昨日は、ネイチャートレイルシリーズで雌阿寒岳に登りました。
初秋の風が冷たかったのですが、太陽の陽射しに恵まれて、アカエゾマツの美しい森や個性的なきのこ、雄大なパノラマをゆっくりと味わうことができました。
続きを読む
20 : 22 : 38 | 山歩き | コメント(0) | page top
8/16 大雪山・山登り
2016 / 08 / 16 ( Tue )
DSCN0137.jpg
14日のことですが、赤岳登山に出かけました。
例年よりも雪解けが遅く、お花の開花もゆっくりペース。
いつもとは違ったお花に会えたり、少しだけ雪渓を歩いたり・・・実際のカレンダーと頭の中の記憶がズレて、不思議な感じもしましたが、青空の下、お花とパノラマを楽しめて、大雪山堪能〜の1日でした。
そして、この日お目当てのひとつ、クモイリンドウも、ひっそりと美しく咲いていました。
続きを読む
12 : 03 : 58 | 山歩き | コメント(0) | page top
7/9 東ヌプカウシヌプリ
2016 / 07 / 09 ( Sat )
DSCN9555.jpg
風倒木の除去作業が終わり、東ヌプカウシヌプリに登ることができるようになりました。
久しぶりの頂上からは、広大な十勝平野を望むことができました。
たくさんの木が倒れ、雰囲気の変わった部分もありますが、お気に入りの苔やシダ、ダケカンバの風景はそのまま!
懐かしい風景との出会いが嬉しい、山登りにもなりました。
続きを読む
16 : 11 : 00 | 山歩き | コメント(0) | page top
6/30 西別岳へ!
2016 / 06 / 30 ( Thu )
DSC00623.jpg
道東、花の名山・西別岳に登ってきました。
この日は、気持ちのよい青空と爽やかな風に恵まれた登山日和。
たくさんのお花と展望を楽しみながら、のんびり過ごすことができました。
続きを読む
15 : 59 : 38 | 山歩き | コメント(0) | page top
5/23 白雲山とアポイ岳
2016 / 05 / 23 ( Mon )
DSCN8853.jpg
然別湖の岸辺で満開のエゾムラサキツツジですが、山のガレ場でも見頃を迎えています。
21日にご案内させていただいた『白雲山・2つのツツジトレイルツアー』でも、明るい紫色のお花を楽しむことができました。そして、この登山のもう1つのテーマ・コヨウラクツツジもひっそり開花。
柔らかい緑色の葉っぱと紅色のお花が、可愛らしかったです。
続きを読む
12 : 18 : 45 | 山歩き | コメント(0) | page top
11/17然別湖
2015 / 11 / 18 ( Wed )
DSCN2865.jpg
今日は陽射しが温かく過ごしやすい1日でした。
そこで、士幌側登山口から白雲山へ山登り!
風は冷たかったのですが、360度の素晴らしい展望やエゾライチョウ、オジロワシとの出会いもあって、楽しい晩秋の山歩きになりました。

*台風23号の影響で発生した倒木のため、然別湖周辺の登山道のうち特に危険と見られるルートが、入林禁止となっています。詳細は、十勝西部森林管理署東大雪支署にお問合せ下さい。
続きを読む
11 : 02 : 10 | 山歩き | コメント(0) | page top
10/12 アポイ岳
2015 / 10 / 15 ( Thu )
DSCN2394.jpg
連休最後の12日、ネイチャートレイルシリーズで、アポイ岳に登ってきました。
強風と不安定なお天気を心配したのですが、温かい陽射しに恵まれて、青空や紅葉、海や山の展望をのんびり楽しむことができました。
お花で有名な山ですが、静かな秋の登山も良いですね。
ボレアルフォレストのネイチャートレイルシリーズ
続きを読む
06 : 58 : 12 | 山歩き | コメント(2) | page top
4/16東ヌプカウシヌプリ
2015 / 04 / 16 ( Thu )
DSCN8251.jpg
14日のことですが、東ヌプカウシヌプリに登ってきました。
山の麓では福寿草が咲き、だいぶ春めいてきたのですが、然別湖周辺はまだ雪景色。
山に登るにはスノーシューが必要でした。
青空が広がる暖かい日だったので、鳥の歌声があちこちから聞こえ、森は明るくにぎやか!
残雪の春山登山は、のどかで楽しい時間でした。
続きを読む
11 : 33 : 46 | 山歩き | コメント(0) | page top
1/22然別湖でスノーシュー!
2015 / 01 / 22 ( Thu )
DSCN7235.jpg
先日、然別湖の森を歩いていた時のこと。
白い雪景色の中、ひときわ目を引く緑色が飛び込んできました。
古い小さな切り株だったのですが、柔らかい雪をまとい、苔や地衣類に覆われて、とても魅力的な雰囲気でした。
夏に比べると色彩の少ない冬の森ですが、だからこそ、このような小さな出会いにワクワクするのかもしれません。
帰り道では珍しく、雪原を走るエゾユキウサギにも会えました。
続きを読む
18 : 42 : 35 | 山歩き | コメント(0) | page top
6/25大雪山・緑岳
2014 / 06 / 25 ( Wed )
DSCN3895.jpg
青空が美しい穏やかな晴天の中、緑岳の山登り。
中腹はまだ残雪がありましたが、ガレ場の登りから頂上周辺は雪が融け花盛りでした。
小さな高山植物にしゃがみこみ、鳥の声に耳をすませながらのんびり歩き、頂上へ。
雄大な大雪の山脈は、心も身体も軽くなる素晴らしい眺めでした。

ネイチャートレイルシリーズでも、8/2(土)に緑岳登山を予定しています。
続きを読む
20 : 05 : 15 | 山歩き | コメント(0) | page top
4/15 東ヌプカウシヌプリ
2014 / 04 / 15 ( Tue )
DSCN2273.jpg
今日は春を感じる1日でした。
スノーシューを履いて出かけた山も、歩いているうちに汗ばむくらい。
頂上から見た然別湖の山も、黒い岩肌が見えたり、南斜面では笹が広がっていました。
気温が上がると、ぐっと雪解けが進み、春が深まります。
いつの間に渡ってきたのかルリビタキやウソの懐かしい声も聞こえました。
続きを読む
20 : 32 : 25 | 山歩き | コメント(0) | page top
然別湖の森でスノーハイキング!
2014 / 02 / 13 ( Thu )
DSCN1070.jpg
毎冬のことなのですが、ぐっと冷え込む朝を迎えると、歩きに出かけたくてうずうずします。雪面や木々がキラキラと輝く風景が頭に浮かび、じっとしていられなくなってしまうのです(笑)
この日も、足元のあちこちで、結晶の形をした美しい霜のかけらを楽しむことができました。このような日は、歩いているだけで、気持ちが盛り上がります。
続きを読む
11 : 21 : 24 | 山歩き | コメント(0) | page top
11/17然別湖・初冬の森模様
2013 / 11 / 18 ( Mon )
DSCN1337.jpg
きれいに薄氷に覆われた駒止湖。数日前に結氷した東雲湖とともに、然別湖をはさんで東西にある小さな湖面が静寂に包まれました。この風景に、秋が終わり、冬が始まったことを実感・・・。いつもの森歩きの服装も、初冬仕様になりました。
続きを読む
14 : 58 : 20 | 山歩き | コメント(0) | page top
11/9 西ヌプカウシヌプリ、山登り
2013 / 11 / 13 ( Wed )
DSCN1252.jpg
秋から冬へと衣替え。何かと事務仕事が多い季節なのですが、これでは、カラダも頭もなまってしまいます!と理由をつけて・・・西ヌプカウシヌプリに登ってきました。
この山は、近くに住んでいながらなかなか登る機会がなく、久しぶり。でも歩き始めてみると、単調な林に、笹深い道。そして、なかなかの急登。すぐに、「あ〜西ヌプカウシヌプリだな」と思い出しました(笑)でも、急な登りなので、ぐんぐん高度も上がります。この山の魅力は何と言っても、眼下に広がっていく十勝平野の眺めです。早い時間帯は、遠くにキラキラ光る太平洋も見えました。
続きを読む
17 : 30 : 55 | 山歩き | コメント(0) | page top
11/5釧路湿原・キラコタン岬
2013 / 11 / 07 ( Thu )
DSCN1237.jpg
いつか出かけてみたいと思っていた「キラコタン岬」。晩秋の穏やかなお天気に恵まれたこの日、やっと訪れることができました。大きく蛇行する川の流れ、広大な湿原、上空からはワタリガラスの声が響き、顔を上げると飛翔するオジロワシの姿・・・。静けさが本当に心地よく、この高台に座り、いつまでも眺めていたい風景でした。
続きを読む
10 : 53 : 22 | 山歩き | コメント(0) | page top
11/2白雲山ぐるり周遊
2013 / 11 / 03 ( Sun )
DSCN1157.jpg
先月16日の初雪は、湿り気たっぷりの重たい雪をたくさん降らせました。その重みに耐えられず、倒れてしまったたくさんの木々・・・。然別湖の森や川を歩いていても、そんな倒木を見かけます。
そこで、山の状況も確認したいと思い立ち、白雲山をぐるりと縦走してみました。
然別湖畔の登山口から頂上までは、歩くことに困るほどの倒木はなく、快適な道のり。気になっていたお気に入りの巨木たちも、まったく変わりなく、一安心!
続きを読む
08 : 35 : 50 | 山歩き | コメント(0) | page top
9/27緑岳登山
2013 / 09 / 29 ( Sun )
DSCN0666.jpg
大雪山・緑岳へ。
登山口周辺の木々も色づき始め、赤、オレンジ、黄色、淡い緑色がとてもきれいでした。歩き始めると、太陽の光に照らされた葉がキラキラと輝き、森の中がいつもよりも明るく見えました。足元は、ゴゼンタチバナやイワツツジの実、落葉した葉っぱが彩りを添え、秋の雰囲気たっぷりでした。
続きを読む
09 : 12 : 46 | 山歩き | コメント(0) | page top
大雪山の紅葉!〜緑岳2013〜
2013 / 09 / 18 ( Wed )
DSCN0396.jpg
今日も風強く、時々、雨がパラパラと降る不安定なお天気でした。
それでも、流れる雲の間から太陽が顔を見せ、光があたると、秋色の山肌がキラキラと輝いてきれいです。緑岳の山肌も良い具合に紅葉しています。
続きを読む
14 : 46 : 30 | 山歩き | コメント(0) | page top
ニペソツ山
2013 / 09 / 11 ( Wed )
DSCN0248.jpg
アルパインツアーサービスのお仕事で、ニペソツ山に出かけていました。
雨の予報に覚悟しながらの登山だったのですが、下山するまで降られることはありませんでした。嬉しい方向にはずれた天気予報に文句はありません(笑)
続きを読む
10 : 32 : 54 | 山歩き | コメント(0) | page top