FC2ブログ
7/2 然別湖・風穴の森
2020 / 07 / 02 ( Thu )
IMG_4237.jpeg
思いがけない晴天に恵まれた昨日。然別湖の森をご案内させていただきました。
霧やくもり、雨続きでしっとりと濡れた森に、久しぶりに差し込む太陽の光!足元の植物、シダや苔、木々の緑に幹までも、みんなキラキラ輝いて、本当に美しい森でした。
この日の目的地、風穴の森は、もやが立ちこめ、岩と岩の間から冷気が吹き出す様子が目でわかるほど…、その幻想的な景色に、しばらく見惚れてしまいました。ちなみに、外気温は20度、風穴の温度は1度!ひんやりとした森の空気がとても気持ちよかったです。
ヒガラ、ルリビタキ、アカゲラ、ナキウサギ…森の住人たちも可愛らしい姿を見せてくれました。
続きを読む
10 : 01 : 03 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
6/22 ゴゼンタチバナとマイヅルソウ
2020 / 06 / 22 ( Mon )
IMG_4037.jpeg
緑鮮やかな森の中、小さな白いお花が目立つようになりました。ツマトリソウ、ミツバオウレン、マイヅルソウ、ゴゼンタチバナ、ズダヤクシュ、ツボスミレ…白いお花ということで一見、同じように思われがちですが、足を止めてじっくり観察してみると、どれもそれぞれ個性的で可愛らしい形をしています。
数日前に森を歩いた時は、マイヅルソウとゴゼンタチバナのお花畑を発見!思わず、声を上げてしまったくらい素敵でした。
続きを読む
15 : 21 : 08 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
6/17 雫の風景
2020 / 06 / 17 ( Wed )
P6160007.jpg
暑い日々が一転!ここのところ、くもったり、パラパラと雨が降ったり、晴れたり…と、不安定なお天気が続いています。
雨上がりの朝、然別湖の山を歩きに行きました。登山道沿いの植物やお花はしっとりと濡れ、心なしか嬉しそう〜。顔を近づけて、キラキラ輝いている葉っぱを見てみたら、コロコロまるい雫に覆われていました。自然ってすごいですね!
続きを読む
17 : 24 : 30 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
6/13 ミヤマザクラ 然別湖カヌー
2020 / 06 / 13 ( Sat )
IMG_3864.jpeg
ミヤマザクラが満開になりました。いつもは、「咲き始めたなぁ」と思ってからしばらくお花を楽しむことができるのですが、今年は一気に咲いてしまった感じです。連日、暑かったからですね。
明るい緑色の葉っぱと一緒に小さな白いお花を咲かせるミヤマザクラ。初夏の訪れを感じる然別湖の桜です。
続きを読む
18 : 07 : 59 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
6/8 新緑の然別湖カヌー
2020 / 06 / 09 ( Tue )
P6030011.jpg
然別湖は新緑の美しい季節になりました。
ダケカンバの明るい緑色、シウリザクラやナナカマドの赤、オオカメノキのシックな茶色…それぞれの芽吹きの色が混ざり合い、山肌や岸沿いを染めています。開き始めた葉っぱの様子も可愛くて、それぞれじっくり見つめたい…そんな季節です(笑)
先日のカヌーツアーでは、新緑が映り込む水辺をのんびりとご案内させていただきました。湖を渡る風が気持ちよかったです。
続きを読む
07 : 19 : 13 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
6/3 コミヤマカタバミ 然別湖の森で
2020 / 06 / 03 ( Wed )
IMG_3545.jpeg
ここ数日、気温27度前後の日が続いています。急に暑くなると、体も心もビックリしますね。皆さまも体調を崩さないように気をつけてくださいね。
然別湖の岸沿いや山では一気に植物の開花と芽吹きが進んでいます。そのスピードは、毎日?、いえいえ、朝と夕方に同じ場所に出かけても、見られるお花の種類が変わるくらい!です。春を迎えた植物のエネルギーはすごいですね。
写真はコミヤマカタバミです。今年も会えたことが嬉しくて、何枚も写真を撮ってしまいました。
続きを読む
10 : 40 : 16 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
6/1 プログラムのご案内を再開しました
2020 / 06 / 03 ( Wed )
P5310009.jpg
「新北海道スタイル」安心宣言にもとづき、6/1からプログラムのご案内を再開します。
緊急事態宣言が解除されたとはいえ、コロナが収束したわけではなく、自粛の反動から一気に人出が増えることも懸念されています。次の波を起こさない、小さくするためにやはり慎重な行動を取ろうと判断し、国や北海道の基本方針をもとに、プログラムの受け入れはまず十勝管内在住の方から始めさせていただきます。6月19日からは状況を見極めつつ段階的に広げていきたいと考えています。どうぞご了承ください。
長い自粛生活中、誰もが大きなストレスを感じていたと思います。私たちも身近に豊かな自然がありながら外出自粛、不安のある日々を送っていましたが、人が自然の中に身を置くことの大事さをあらためて実感した時間でもありました。お住いの地域に関わらず、皆さんに遊びに来ていただける日が、1日も早く戻ることを心から願っています。
然別湖は新緑とお花の季節がスタートしています。
皆さんと然別湖の自然の中で会える日を楽しみにしております。
09 : 42 : 08 | 北海道の出来事 | コメント(0) | page top
5/27 ヒメイチゲ
2020 / 05 / 27 ( Wed )
IMG_3341.jpeg
ボレアルフォレストのプログラムのスタートは、6月1日からを予定しております。よろしくお願いします。
プログラム開始に向け、昨日からフィールドの下見を開始しました。
然別湖では新緑の季節が少しづつ始まっています。湖岸沿いではエゾムラサキツツジが見頃でした。
続きを読む
11 : 39 : 11 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
5/17 お庭のカキドオシ
2020 / 05 / 17 ( Sun )
IMG_3109.jpeg
ボレアルフォレストのプログラムのご案内は、引き続き5月22日まで控えさせていただくことにしました。よろしくお願いします。
鹿追の町周辺では木々の芽吹きが始まり、新緑の淡い色合いが美しい季節になりました。
写真は、身近な植物「カキドオシ」です。お花と葉っぱの形、色の組み合わせが可愛らしいですね。
続きを読む
09 : 40 : 06 | 北海道の出来事 | コメント(4) | page top
5/10 おうちで山野草さんぽ「ミヤマエンレイソウ」
2020 / 05 / 10 ( Sun )
今日の鹿追町は雨でした。少し肌寒く感じる1日でしたが、家のそばのエゾヤマザクラは満開になりました。最近、この桜の木にカワラヒワとアオジが通ってきています。おうちで山野草さんぽ その6「ミヤマエンレイソウ」です。楚楚とした佇まいがステキなお花です。
ミヤマエンレイソウ
画像をクリックして頂くと大きく見られます。
18 : 19 : 48 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
5/6 おうちで山野草さんぽ「エゾノリュウキンカ」
2020 / 05 / 06 ( Wed )
ezonoryukinka.jpg
今日は肌寒い1日でした。
鹿追町の最高気温は8.7度。午後からは雨が降り始め、ストーブをつけています。それでも今日は、庭にいつもよりたくさんの鳥の姿が見られ、昨日、3輪だけ咲いたエゾヤマザクラの花数も増えました。
おうちで山野草さんぽ。その5は「エゾノリュウキンカ」。春の水辺を明るく照らすように咲くお花です。
19 : 45 : 31 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
5/3 おうちで山野草さんぽ「ニリンソウ」
2020 / 05 / 03 ( Sun )
ニリンソウ
こんにちは。
いつも見てくださってありがとうございます。
今日の鹿追町は27度まで気温が上がりました。お花の開花や山の雪どけ、湖の解氷…季節がぐっと進みそうです。
それにしても、急に夏のような日がやってくると、体を順応させるのも大変ですね。皆さんも体調を崩さないように気をつけてくださいね。
おうちで山野草さんぽ。その4は「ニリンソウ」です。
18 : 19 : 43 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
5/1 おうちで山野草さんぽ その3「ミズバショウ」
2020 / 05 / 01 ( Fri )
夏鳥が渡ってくる季節になりました。空からはオオジシギの声と羽音がにぎやかに聞こえてきます。「おうちで山野草さんぽ」その3は「ミズバショウ」です。「続きを読む」に進むと、その2の「エゾエンゴサク」をご覧いただけます。
ミズバショウ
画像をクリックして頂くと大きく見られます。
続きを読む
09 : 46 : 52 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
4/26 おうちで山野草さんぽ その1「フクジュソウ」
2020 / 04 / 26 ( Sun )
私たちが住んでいる北海道十勝の身近な植物のイラストを描いて、それに、これまで見たり聞いたりしたミニ情報や感じたりしたことを添えたカードを作ってみました。おうちで楽しんでもらえたらうれしいです。現在の鹿追町は、こがね色のフクジュソウから青や水色、紫っぽいものまで、豊富な色合いを持つエゾエンゴサクに花の盛りが移る時期になっています。
今回はフクジュソウですが、その2に続いていきます!これを持って、来年は皆さんと一緒に歩けたらと願っています。困難な状況が続いていますが、頑張りましょう!
フクジュソウのコピー
画像をクリックして頂くと大きく見られます。
20 : 55 : 25 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
4/21 エゾエンゴサクの彩り・十勝・鹿追町
2020 / 04 / 22 ( Wed )
P4210042.jpg
白と水色の組み合わせ…。可愛らしい色合いのエゾエンゴサクを見つけました。1株に咲くお花の数は少なかったのですが、楚楚と佇む雰囲気に惹きつけられました。
時々雨が降ったりしましたが、繁殖の季節を迎えた鳥たちはとても忙しそうで、静かな公園に、軽やかなさえずりや、かん高い警戒音が響いていました。
続きを読む
09 : 10 : 38 | 北海道の出来事 | コメント(6) | page top
4/16 エゾエンゴサク・十勝・鹿追町
2020 / 04 / 16 ( Thu )
P4160134.jpg
鹿追町の春のお花畑で、素敵なエゾエンゴサクを見つけました。上品で清楚な佇まいに思わずしゃがみこみ、シャッターをパシャり。紫の色合いもきれいでした。
まだフクジュソウのお花もたくさん咲いていますが、そろそろ、エゾエンゴサクへとお花畑の主役が変わっていきそうです。まるっとした雰囲気が可愛らしかったフクジュソウにも癒されてきたので、少し寂しいのですが、エゾエンゴサクが彩る風景も楽しみです。
続きを読む
14 : 13 : 43 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
4/10 春の雪・十勝・鹿追町
2020 / 04 / 10 ( Fri )
P4100025.jpg
昨日までの雪で隠れてしまったフクジュソウでしたが、今日は、ゆっくりと花を開き始めていました。さすがフクジュソウ!強いですね。
公園や木々を白く染めた雪も、バサッ、ザザッと大きな音をたてながら、どんどんと溶けていました。カラ類、エナガ、キツツキ、ゴジュウカラなど鳥たちの歌声もあちこちで響き、春が広がっていく勢いを感じました。

4月中旬〜ゴールデンウィークは、鹿追町近郊と然別湖で散策とカヌーをご案内いたします。
鹿追で春さんぽ〜春のお花と野鳥たち〜
然別湖・春のカヌー
然別湖で春さんぽ
続きを読む
14 : 13 : 44 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
4/5 フクジュソウの春・十勝・鹿追町
2020 / 04 / 05 ( Sun )
P4040001.jpg
十勝・鹿追町の春の始まりは、畑で羽を休めるオオハクチョウ、雪が溶けた場所から顔を出すフキノトウとフクジュソウ。特に、雪解けの斜面を染めるように次々と開花していくフクジュソウには、パワーを感じ、エネルギーをもらっています。何と言っても鮮やかな黄色が明るくて良いですね!昨日は、萼片(だと思うのですが)がゴールドで、上品な雰囲気のお花を見つけ、なんだかとても和みました。

4月中旬〜ゴールデンウィークは、鹿追町近郊と然別湖で散策とカヌーをご案内いたします(各プログラム1組様限定とします)。
鹿追で春さんぽ
然別湖・春のカヌー
然別湖で春さんぽ
続きを読む
09 : 24 : 27 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
3/29 松ぼっくり・十勝・鹿追町
2020 / 03 / 30 ( Mon )
P3290016.jpg
あちこちで春の始まりを感じるようになりました。
急速に溶けていく雪の下からはフキノトウが顔を出し、フクジュソウも咲き始めています。畑で休むハクチョウや上空を飛んでいくハクチョウの群れも毎日のように見かけます。山にはまだまだ雪があり、平地でも雪の降る日があるでしょうが、次々と咲いてくるお花を見つけるだけで心が和みます。

今シーズンは、しばらくの間、各プログラム1組様限定にしてご案内いたします(ネイチャートレイルは除きます)。詳細はお問い合わせください。
10 : 18 : 11 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
3/19 オオハクチョウ・十勝・鹿追町
2020 / 03 / 19 ( Thu )
IMG_2359.jpeg
今日は朝から、上空を飛んでいくハクチョウたちの声が聞こえてきました。ぽかぽか温かく、穏やかな陽気なので、旅日和なのでしょうか。
山はまだ雪ですが…春ですね。

ボレアルフォレストのスノーシューツアーは、3月23日まで、貸切制にして対応しています。詳細はお問い合わせください。*「東雲湖スノートレッキング」は今期のご案内を終了いたしました。
ボレアルフォレスト
続きを読む
16 : 16 : 52 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
3/14 キツツキとカラ類
2020 / 03 / 14 ( Sat )
IMG_2267.jpeg
雨が降ったり、晴れたり、雪が降ったり……。
めまぐるしい天気の変化に一喜一憂していますが、これも春が近づいているからなのですね。
然別湖の森にも春を感じさせる風景が増えてきました。そのひとつが野鳥との出会い。先日は、一心に枯れ木をつつくクマゲラと、その木の根元の方でおこぼれをあずかる数羽のコガラの姿に癒されました〜。

ボレアルフォレストのスノーシューツアーは、3月23日まで、貸切制にして対応しています。詳細はお問い合わせください。
*「東雲湖スノートレッキング」は今期のご案内を終了いたしました。
続きを読む
17 : 07 : 02 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
3/8 然別湖の森
2020 / 03 / 08 ( Sun )
IMG_2229.jpeg
然別湖の森にまた雪が降り、真っ白な雪面が広がりました。
早速、この新雪の上を走り回ったのは、やっぱりエゾユキウサギ。爪跡が残るまだ新しい足跡があちこちにあり、歩きながら、ドキドキしました。森にはキツツキやモモンガの食痕も目立つようになってきました。まだ雪がありますが、いつものように春の気配が広がり始めたようです。

ボレアルフォレストのスノーシューツアーは、3月23日まで、貸切制にして対応しています。詳細はお問い合わせください。
*「東雲湖スノートレッキング」のみご案内を休止しています。
続きを読む
15 : 32 : 20 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
2/25 東雲湖へ
2020 / 02 / 26 ( Wed )
DSC_0022.jpg
青空の下、東雲湖へスノーシュートレッキング。コタン会場を抜けて、まずは然別湖を横断。マイナスの気温でしたが、風はときおり弱く吹くだけで、日向では暑く感じるくらいでした。ウペペサンケ山を眺めながら歩き、立ち寄った「くちびる山」のふもとではキレイな氷も見られました。森の中や東雲湖では、動物たちの様々な足跡に巡り会いました。
続きを読む
19 : 02 : 36 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
2/21 ふかふか
2020 / 02 / 21 ( Fri )
IMG_2061.jpeg
スノーシューハイキングの楽しみのひとつ。やわらかな雪の上にバフっと身を倒して、青空を見上げる。開放感抜群です。
雪が少なく、気温も上がったりして、このまま春が来てしまうのかと思っていたら、ここのところまとまった雪が降り、森も冬らしい装いに戻りました。この日は、鳥の声はあまり聞こえませんでしたが、雪面についたウサギの足跡を見つけてその存在感を感じ、やっぱり冬はいいなあと再認識。もうしばらくは冬を楽しみたい!と思います。

続きを読む
19 : 30 : 19 | 北海道の出来事 | コメント(4) | page top
2/8 ついに見つけた!エゾユキウサギ
2020 / 02 / 08 ( Sat )
IMG_1972.jpeg
スノーシューハイキングが終わりに近づいた頃、突然、「あっ!ウサギ!!」というゲストさんの声。指差す方向を見てみると、ダケカンバの間を走っていく白いウサギが見えました。「白い!」「速い!」「すごい!」と感動しているうちに、姿が見えなくなってしまったのですが、音もなく走っていくウサギは真っ白でとてもきれいでした。さらに、走り去ったばかりのウサギの足跡を目で辿っていたら、軽快に走る小さな動物が…。全身真っ白で、こちらを気にしながら走るその動物は、イイズナでした。
いつも足跡を見ながら「どこかにいるんですよね〜」と話していたユキウサギとイイズナ(写真はその2匹の足跡です)。突然訪れた嬉しい出会いにワクワクしました。さて、次は、いつ、誰に会えるでしょうか。
十勝・然別湖でスノーシュー!
続きを読む
15 : 47 : 46 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
1/22 摩周湖スノーシューと釧路川カヌー
2020 / 01 / 22 ( Wed )
IMG_1586.jpeg
先週末のことですが、2020年最初の特別企画「摩周湖スノーシュー&釧路川カヌー」で、道東へ出かけてきました。
初日は、鶴居村でタンチョウヅルに会い、その後は、摩周湖へ。冬の摩周湖を眺めながら登山道をゆっくりと、スノーシューを履いて散策しました。
二日目は釧路川でカヌー。オオワシ、オジロワシ、タンチョウヅル、カワセミ、ヤマセミなど、たくさんの鳥に会え、どこを見たら良いのか大忙し!キラキラと輝くしずく氷や鏡のような川面、いつまでも眺めていたい景色を水の上から楽しみました。
ボレアルフォレスト「冬の特別企画」
続きを読む
12 : 19 : 16 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
1/17 ウサギ天国!
2020 / 01 / 17 ( Fri )
IMG_1579.jpeg
例年よりも雪が少ないからでしょうか。
然別湖の森は、動物の足跡がどんどん増えています。特に目立つのは、エゾユキウサギ。真っ白な雪原を縦横無尽に走りまわっているようです。少し足跡を辿ってみると、軽快に跳ね回っていたり、ゆっくり移動しながら食事をしたり…、ころころとした落し物(ふん)もあちこちに!
冬毛をまとい、雪玉のように真っ白なエゾユキウサギ。そろそろ会えるかなぁと期待しています。
十勝・然別湖でスノーハイキング
続きを読む
15 : 12 : 22 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
1/12 キラキラ輝く雪面
2020 / 01 / 12 ( Sun )
P1120065.jpg
今日の然別湖の森は、キラキラ輝く雪面が迎えてくれました。キラキラの正体は、雪の粒。雪の上に寝転んで見てみると、薄い板のような雪の結晶がいくつも重なっていて、陽射しを受けて光っていました。
ルーペを使ってじっくりみると、一粒一粒違った形。どれも繊細で、美しく、感動!でした。もっと面白い形があるかも…と、雪面に膝をついたまま、じわじわ移動しながら観察を楽しんだのですが、いつまで見ていても飽きませんね。でも、通りかかった人からは、怪しい姿に見えたかもしれません(笑)
十勝!然別湖でスノーシュー
続きを読む
18 : 13 : 52 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
1/8 十勝平野のパノラマ
2020 / 01 / 08 ( Wed )
IMG_1527.jpeg
然別湖の森を抜け、十勝平野が見渡せる尾根まで、スノーシュートレッキングを楽しみました。
十勝晴れのお天気に恵まれて、氷点下の気温でも、温かいと感じるコンディション!目指すゴールでも、雪の上に腰掛けて、空の青や白く輝く日高山脈、十勝連峰のパノラマをゆっくり味わうことができました。雪の上を走り回ったウサギの足跡、モモンガやキツツキの食痕…など、森の出会いもたくさんありました!
続きを読む
17 : 31 : 29 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top
2020年1月2日
2020 / 01 / 03 ( Fri )
IMG_1500.jpeg
あけましておめでとうございます。
今日は、然別湖の山へ初歩きに出かけました。
純白の雪をまとった森は青空をバックに輝いて見え、新しい年の始まりを明るく照らしてくれているようでした。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

十勝でスノーシュー
続きを読む
10 : 12 : 34 | 北海道の出来事 | コメント(2) | page top